美味しいカニ料理の温泉宿はどこ?GOTOトラベルキャンペーンでお得に!

彼女と一緒に本場のカニ料理を堪能したいんだけど、カニの種類のおすすめってある?それと、カニ料理が堪能できる温泉宿も知りたいなあ

yawa

neko

すごいなあ。今回はカニですか!ぷりぷりのカニを堪能するならカニの美味しい日本海側がおすすめだよ!今ならGOTOトラベルキャンペーンも利用できてお得に温泉宿に泊まれるからチャンスだね

GOTOトラベルの詳しい情報はこちら



どのカニを食べに行く?カニの種類は?

どのカニを食べたいかで、行く地域が変わってきますね。
有名なのは松葉ガニや越前ガニだけど、間人ガニ(たいざがに)のように水揚げ量が少ないので一般的には知られていない幻の高級品もあります。

チョットだけカニの特徴と、水揚げする地域でのカニの呼び方が違っているので紹介するね。

加能ガニ(富山・石川・福井)
青いブランドタグが付いています。身はぎっしりと詰まり、ふっくらとぷりぷりした食感で、非常に甘みに優れた味わいです

越前ガニ(富山・石川・福井)
福井県で水揚げされた黄色のタグが付いた「ズワイガニ」。皇室に献上される唯一の蟹。寒流と暖流のぶつかり合う漁場のため身が引き締まり旨味が強いのが特徴。

間人ガニ(たいざがに)(京都)
特に丹後町・間人漁港で水揚げされる「ズワイカニ」を「間人ガニ」と言い、緑色のタグがついています。水揚げ量が少ないため「幻のカニ」とも呼ばれる高級品

柴山ガニ(兵庫)
兵庫県の柴山港で水揚げされた「ズワイガニ」。繊細で柔軟な筋肉が特徴。港では110ランクもの厳しい選別が行われています。

松葉ガニ(鳥取・島根)
山陰地方で獲れる「ズワイガニ」のことを言い、特に質が高いズワイガニとして知られています。

食べたいカニの種類が決まったら次はどうする?

食べたいカニの種類が決まったら次は宿選びですよね。宿選びで失敗すると、食べたい種類のカニが出てこなくて食べられないケースもあります。

そんな悔しいことにならないようにこちらでは、ブランドかにからプランを探すサイトを紹介いたします。

食べたいカニの種類で選ぶ温泉宿はここ!

食べたいカニの種類が決まったら、食べたいカニの宿がすぐに検索できるサイトを紹介しますね。


私がおすすめするサイトはこちら▼▼
カニの種類から選ぶ温泉宿はこちら

こちらでは、食べたいカニを選んでクリックし、進んでいくとテーマを絞り込んで検索することもできたり、GOTOキャンペーン対象宿などがすぐわかるようになっているからとても便利なサイトになっています。

カニのシーズン到来!カニ尽くしの温泉宿はこちら

実際にはこのようにわかりやすくなっていて、探したいものがすぐに検索できるようになっています。

neko

カニの種類から宿を検索できる便利なサイトを紹介しましたので、参考にしてみてください。



人気ブログランキングに参加しています(^^)
↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

更新の励みになりますので
1日1クリックのご協力よろしくお願いいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です